BMW320d購入半年経過と感想レポート

BMW320d購入半年経過後の感想レポート

こんにちは。

秋も深まり食欲も絶えない日々。

体重計がじわじわと右回りに動き始めて焦る40代。

ヒロシです。

 

BMW320d購入半年経過後のレビュー

BMW320dのタコメーター

BMW320dを中古で購入してから半年経過しました。

ブログ更新をサボっていたので、正確にいえば8か月くらい経過してるかな

今日は少し時間も空いたので購入後レビューをまとめたいと思います。

 

BMW320dの良い点

BMW320d購入半年経過のレポート良い点

BMW320dを購入してからまだ1年経過していませんが、エンジンも快調。

普段はエコプロモードにして走り、遅い車を追い抜きするときのみスポーツモードを使います。

スポーツモードに切り替えたときにはギアが1速か2速落ちて回転数があがるので興奮しますね。

ガソリン車と違ってディーゼル車だから・・・というのは全くなく、車に乗ってハンドルを握ればBMW。

運転する喜びは、前車のプリウスとは比較になりません。

目の前にはBMWから見た世界がきちんと広がります。

アクセルを踏めばどんな場所でも踏んだだけ気持ちよく加速するし、ハンドリングも気持ちいい

まさに駆け抜ける歓びといったところでしょうか。

 

BMW320dの悪い点

BMW320d購入半年経過のレポート悪い点

徐々に秋も深まりつつありますが、エアコンもけっこう使います。

やっぱりドイツ車だけあって、前車のプリウスと比べれば若干エアコンの効きが弱い感じです。

そしてやっぱりエンジンのガラガラ音や振動が気になりますね笑

BMWの最新モデルは遮音性能も向上して、このガラガラ音も若干抑えられているようですがどうなんでしょうね。

もちろん、乗車してしまえばガラガラ音も聞こえないので気になりませんが。

信号待ちしているときのアイドリングストップからエンジン再始動がかかるときも振動が強めなので、この機能を普段オフにして走ります。

 

半年経過後の総評レポートまとめ

一般的に電気系統が弱いとされるドイツ車ですが、今のところノートラブルで給油と洗車くらいしか出費していません。

半年経過後の総評レポートまとめ

大空を自由に飛びまわるレシプロ機のように・・・笑

運転が楽しくてたまらない、軽油で走るから燃費もほとんど気にならない。

それがBMW320d最大の魅力です。

現在乗っているBMW320dはこちらで見つけました。

↓↓↓
 


BMW320dのタコメーター

画像のとおり、走行距離は2018年11月5日現在で41,295km

購入してから7,484km走っていることになります。

ここ最近は街乗り重視と化していたのでリッター14.1㎞ほど。

もちろん、ディーゼルエンジンの320dなので燃料は軽油です。

けっこう走ったなという感じだけど、ここは「駆け抜ける歓び」というBMWブランドイメージどおり。

ここまで走り込むほどBMWにハマった証拠として数字に現れていますね

BMWのアロマ

BMW320d購入半年後も使い続けているアロマソケット差し込み式です。

電源ソケットを使用し、車内でリラックス・アロマを楽しめるLEDランプ付きの小型ディフューザーです。

ソケットに差し込んで何時間か経過すると自動で電源オフになるので

外し忘れの心配もありません。

↓↓↓

 

【 ブログ管理人おすすめ! 】
BMW旅行記のおすすめ記事

↓↓↓

>>  BMW320d納車直後の燃費と乗り心地レポート

>>  BMW320d購入半年経過後の感想レポート

>>  よしうみバラ公園2018とBMW3シリーズ

BMW旅行記40代ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


BMWランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA