マイントピア別子とBMW

マイントピア別子の紅葉冬桜と砂金採り体験

おはようございます。

マクドナルドに通いすぎてしまい、体重計に乗るのが怖い今日この頃。

ヒロシです。

 

さて、紅葉の秋ということで、今回は愛媛県の中でも紅葉で有名なスポットのひとつ、マイントピア別子を紹介したいと思います。

マイントピア別子の紅葉

マイントピア別子の紅葉とBMW3シリーズ

2018年11月10日、マイントピア別子の駐車場にて撮影。

まさに紅葉のピークといったところでしょうか。

至る所に散ったばかりの葉っぱが散乱しております

そして写真のBMW3シリーズには、雨よけを後付けしています。

 

■専用設計の空力特性に優れたスタイリングで、風切り音を軽減します。
■雨中走行時の雨の浸入を軽減するので、車内は常にフレッシュな換気が可能になります。
また、サイドからの紫外線対策にも有効です。

マイントピア別子の鉱山鉄道

マイントピア別子の観光はここからはじまる。

別子銅山の当時の雰囲気を再現した蒸気機関車。

事務よりの仕事をすることが多いヒロシにとっては、これ1台運用するのに維持管理費がどのくらいかかるのかと、余計なことを考えてしまいますね。

 

マイントピア別子の鉱山入口と紅葉

鉱山鉄道を降りてからしばらく歩くと、鉱山入口が見えてきます。

鉱山内では、江戸ゾーン、近代ゾーン、体験ゾーン(遊学パーク)と分かれており、江戸時代の採鉱の様子を人形を使って再現したり、別子銅山を巨大ジオラマ(模型)や映像で再現しております。

 

マイントピア別子に咲く冬桜

マイントピア別子の冬桜

以前職場の方から、秋に咲く桜もあるんだよと聞いたことがあります。

それで秋に咲く桜もあることを知ったんです。

咲く場所は愛媛県と高知県の県境付近だったので見に行く機会もなかったのですが、愛媛県新居浜市にあるマイントピア別子なら、このように秋に咲く冬桜を見ることができるんですよ。

冬桜の見ごろは、11月~2月とのこと。

 

子供遊戯施設あかがねキッズパーク

マイントピア別子あかがねキッズパーク

マイントピア本館内にあり、雨の日でも楽しく遊べる全天候型遊戯施設。

ちいさなお子様から、おじいちゃんおばあちゃんまで楽しく過ごせる。

こんな施設、前回来た時にはなかったなんだけど・・・

そもそも前回来たのは何年前の話だ?という疑問は置いといて笑

体験型遊学パークが小学生以上向けなので、小さいお子さんがいる方はこちらに連れてくると機嫌よくなるかも。

 

マイントピア別子の砂金採り体験

マイントピア別子の砂金採り体験

鉱山鉄道のりばの入口付近からすぐ奥にある砂金採り体験施設。

「一攫千金を狙ってチャレンジ。採った金はお持ち帰り自由。」などと書かれていますが、実際のところ簡単に採れません笑

 

マイントピア別子の砂金採り体験

どどーん!とでっかい容器に大量に積まれてある砂の中から、1枚あたり5㎜にも満たないような大きさの金を見つけるのですから容易ではありません。

制限時間も30分ほどしかないので、コツを掴まないと、ただただ時間が虚しく流れていくだけ

ざるにいれた砂を薄く平たく伸ばしていき、砂を細かく動かすことによって、キラキラと輝く小さな物体を見つけることができます。

運がよければ、そのキラキラしたものが金や宝石の原石だったりします。

うまくコツを掴めば、初めてでも4枚~5枚くらいであれば金を見つけられますよ。

この金1枚あたりで、いったい幾らくらいの値が付くのだろう・・・

と、ヒロシのように欲が深ければ深いほど、採れない負のループに陥ってしまうかも笑

今回紹介したマイントピア別子の紅葉編ですが、写真のボリュームがとんでもないことになりましたので・・・前編と後編と分けて紹介したいと思います。

【 ブログ管理人おすすめ! 】
BMW旅行記のおすすめ記事

↓↓↓

>>  BMW320d納車直後の燃費と乗り心地レポート

>>  BMW320d購入半年経過後の感想レポート

>>  よしうみバラ公園2018とBMW3シリーズ

BMW旅行記40代ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


BMWランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA