野間馬ハイランドとBMW3シリーズ

野間馬ハイランドの乗馬体験 愛媛県今治市

今年も残りあと僅か。

ちょっと前まで涼しかったのに、ここ数日でぐんと寒くなりましたね。

基礎体温が気になる40代。

ヒロシです。

 

この日は愛媛県今治市にある野間馬(のまうま)ハイランドに行ってきました。

野間馬ハイランドは人と動物とのふれあいをテーマにした公園。

野間馬ハイランドの馬モニュメント

駐車場入口付近には、お馬さんのモニュメントが立っています。

通行人も思わず立ち止まって見てしまう、可愛らしいモニュメント

 

野間馬ハイランドとBMW3シリーズ

BMWのブログらしく。

 

野間馬ハイランドの乗馬体験

野間馬ハイランドの乗馬体験

野間馬ハイランド駐車場から奥に行くと、お馬さんの小屋が見えてきます。

ちょうどこの時間、お馬さんが餌を食べていました。

野間馬は江戸時代この乃万地方でつくられた日本で一番小型の馬です。

性質はおとなしくてかしこく力持ち。

女の人や子供たちにも容易に扱えるので愛媛県の山間部や瀬戸の島々の農家で数多く飼われていました。

 

野間馬ハイランドの乗馬体験

野間馬ハイランドの乗馬体験。

乗馬するには乗馬券が必要ですが料金200円ほど。

ヘルメットやベストは貸してもらえます。

写真のようにお馬さん小さいので、3歳から小学校6年生、体重30㎏以下という体重制限がございます。

乗馬体験できる時間帯は、平日午後1時から3時まで。

土日祝祭日は、午前10時から12時、午後1時から3時までとなっています。

毎週火曜日定休。

ベテランの管理人さんがしっかりサポートしてくれるから、小さいお子様でも安心して乗馬体験できますよ

 

野間馬ハイランドのシャボン玉コーナー

野間馬ハイランドのシャボン玉コーナー

料金10円でシャボン玉体験もできますよ。

慣れてきたらこんな感じで楽しめます

野間馬ハイランドのシャボン玉コーナー

ヒロシも試してみましたが、なかなかうまくいかず

この日は風もあってシャボン玉も作りやすい日でしたが、気温5度を下回るようなこの寒さが気になりますね。

こんな寒い日は通常のセーターよりも、KANATAのセーターが大活躍

防寒性能もバッチリだから暖かいですよ

↓↓↓

 

野間馬ハイランドのモルモット体験

野間馬ハイランドでは乗馬体験だけでなく、モルモットとふれあうコーナーもあります。

何故にモルモットがいるのか細かいことは分かりませんが・・・

こちらは料金無料。

今日は冷え込むのでモルモットもなんだか寒そうな感じでした

 

野間馬ハイランドの滑り台

野間馬ハイランドの最奥にある滑り台。

気持ちよさそうな長~い滑り台ですけど、滑りません笑

傾斜がもう少し高ければ気持ちよく滑るんですけどね。

お子様でも安心して滑れるように作られているようです。

 

野間馬ハイランドのトイレ

野間馬ハイランドにあるトイレ。

いやぁ~なんとも開放感あふれる作りとなっております笑

 

小さくて可愛い野間馬ハイランドのお馬さん。

戦後、馬に代わって農機具が普及し、物を運ぶにも自動車が使われるようになり、やがて野間馬もほとんど目に触れることがなくなりました。

野間馬ハイランドでは、この可愛い野間馬を後世に残すべく、一般の方とのふれあいができる公園として整備され、今も保存育成を続けています。

【 ブログ管理人おすすめ! 】
BMW旅行記のおすすめ記事

↓↓↓

>>  BMW320d納車直後の燃費と乗り心地レポート

>>  BMW320d購入半年経過後の感想レポート

>>  よしうみバラ公園2018とBMW3シリーズ

BMW旅行記40代ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


BMWランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA