BMW320dとクリーンディーゼルの魅力とは

つい最近までは国産のハイブリッド車もいいかなと思ってました。

でも現在乗っているのはプリウスの初期型だし、続けて国産ハイブリッドにするのもどうかと・・・

いろいろ悩んで調べていくうちに知ったのがドイツのクリーンディーゼル車でした。

 

BMWのクリーンディーゼル

外車といえばハイオク車がほとんどだし、維持費も高いだろうなぁという認識しかありませんでした。

でも調べていくうちに、軽油でも走れるBMWクリーンディーゼル車の存在を知ったのです。

BMWのクリーンディーゼル

ディーゼルエンジンのメリットと魅力

ディーゼルエンジンの車は軽油で走ります。

しかも軽油はハイオクより数十円安いうえに航続距離も長いのが特徴。

中古車サイトのレビューなどで調べたところ、最近の小排気量ドイツ車でハイオク(街乗りリッター8~10km程度)に対し、軽油だと(街乗りリッター15km前後)と書かれていました。

軽油のほうが安いのにハイオクよりも航続距離が長いとなると、調べないわけにはいきません。

そこで最初に見つけたのは、BMW2シリーズのアクティブツアラーというディーゼル車でした。

相場は2~3年落ちでだいたい250万円~ほどです。

BMWの公式サイトなどを見ると、思いっきり家族向けみたいな感じで紹介されています。

僕も以前なら、このタイプのBMWを即決で買っていたのですが、去年離婚して別れたばっかりだしどうかなと(汗)

そして次候補として見つけたのが3シリーズのクリーンディーゼル車でした。

 

BMW320dブルーパフォーマンスとの出会い

次候補としてネットで見つけた、BMW320dブルーパフォーマンス。

愛媛県松山市内にある、シャッツジャパンという輸入車販売店で見つけたクリーンディーゼル車でした。

ぱっと見、現行型とそんなに変わらないBMWは、走行距離30,000キロ&4年落ちで173万円

最初にこの車をネットで見つけたとき、他のよりかなり安いので大丈夫かな・・・と思いながらお店に電話。

確かに税込173万円とのことだったので、直ぐ見に行くことにしました。

 

173万円とは思えない美しいシルエット

掲載されていたお店「シャッツジャパン」に電話して、直ぐに見に行きました。

BMW320dブルーパフォーマンス

そして掲載されていたBMWを間近でみたとき、何度も目をこすりました。

とても173万円とは思えないほど美しいBMWだったのです!

車検が既に切れていた状態だったので、2年保証も同時に付けたら合計205万円ほどに。

それでも車検2年&保証2年付きで200万円程度のBMWクリーンディーゼル車は他にありませんでした。

他のお店で同じような内容だと、確実に250万円超えていました。

 

yoshiが購入したのはカーセンサーで見つけたBMW320d。

↓↓↓



↑「シャッツジャパン」さんで買った車は、こちらで見つけました。

BMW3シリーズで検索すると、お買い得中古車がすぐ見つかります。

 

BMW320dの現行型が新車購入価格で600万円程度するので、新車価格の3分の1程度に。

他の中古車相場もだいたい250万円~300万近くするので、これはもう買うしかないかなと判断し、即決しました。

BMW320dブルーパフォーマンス見積価格

BMW320dのクリーンディーゼル中古市場は安いもので新車の3分の1程度になっており、かなり手ごろになってきています。

外車といえば燃費も悪くて維持も大変というのが僕の昔の認識でしたが、この購入をきっかけにクリーンディーゼル車の良いところをブログを通じて紹介できればいいなと思います。

yoshiが購入したのはカーセンサーで見つけたBMW320d。

↓↓↓



BMW3シリーズで検索すると、お買い得中古車がすぐ見つかります。

【 ブログ管理人おすすめ! 】
BMW旅行記のおすすめ記事

↓↓↓

>>  BMW320d納車直後の燃費と乗り心地レポート

>>  BMW320d購入半年経過後の感想レポート

>>  よしうみバラ公園2018とBMW3シリーズ

BMW旅行記40代ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


BMWランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA