BMW3シリーズ乗りはモテるのか?

はるか遠い昔。

バブル全盛の時代。

六本木で有名なディスコのある通りにBMW3シリーズを止めてナンパすれば、高い確率で成功したという。

人はそのBMWを「六本木のカローラ」と呼んでいたそうな。

夢見る40代おひとりさま。

yoshiです。

 

BMW3シリーズ乗りはモテるのか?

BMW320d

googleなどの検索エンジンから「BMW3シリーズ 男性」で検索すると、BMW3シリーズは女性にモテるのか?という記事が散見されます。

他サイトの外車紹介記事を読んでいくと、「彼氏にはBMWに乗ってほしい」というコメントもちらほら。

実際僕はまだBMW3シリーズを納車したばかりの状況なので、今後どうなるか分かりません。

 

BMWナンパ

意中の女性が既に知り合いであるならば、モテるモテない別にして所有している車がBMWだとドライブに誘いやすいかもしれません。

でも女性が知り合いでない場合、ドライブに誘うにしてもナンパなどのお声がけから始まることになるので、ハードルも一気に高くなります。

お互いに素性がよく分からない状況であれば、当然相手に警戒されてしまい、ドライブに誘うのも困難に。

僕のような40代おっさんになると、老化で見た目も悪くなるから劣勢になるのは明らか

外車というアピール材料があったとしても、車に乗ってもらうまでの過程がなければ「BMWでモテる」という考え方も成立しません。

 

そもそもこんな記事を書くことになったきっかけ

ある日、他のブログを通じて仲良くなった50代女性(既婚)と、市内のコミュニティセンターで卓球を楽しんでいたときのこと。

話によると、その方はキャンプファイヤーが好きで毎年5月になったら旦那さんと郊外へキャンプに行くそうです。

そしてさらに話を聞いていくうちに、「5月になったら一緒にキャンプ行かないか」と、yoshiが誘われてしまいました。

もちろん、その方は旦那さんと二人で来るので、パートナーのいないyoshiが行くと二対一という微妙な雰囲気になるのがほぼほぼ分かっていました。

そこで僕が「パートナーができたらお願いしたいです!」とお答えしたところ、その方は「じゃ、5月までにパートナーを作ってください!」と即答

そんな短期間じゃ、ナンパとか荒業でパートナーつくるしかないじゃん

 

BMWブログ管理人yoshi

愛媛県の名所「鈍川すっぴん美人の足湯」に浸かる40代おひとりさま。

写真の通り、モテるよう努力はしておりますが(笑)

もはや40代の痛いおっさんにしか見えないかも。

 

BMW3シリーズ乗りのモテない40代おひとりさま

40代おひとりさま、ブログ管理人yoshi。

こんな感じでモテるはずがない。。。

ちなみにipad mini画面に映っているのは、人気アプリ「どうぶつの森」。

若い人の間では、「ポケ森」と略しているそうな・・・

肝心なのは、流行キーワードをひとつでも多く抑え、女性との話のきっかけに繋げる(会話を弾ませる)ことだと思います。

40代おひとりさま、モテようと必死(笑)

 

BMW3シリーズ乗りはモテるのか

どうぶつの森がipad専用無線コントローラーに対応しておらず、凹む40代おひとりさま♂。

どうでもいいですね。

少し話は脱線しましたが・・・BMWの話に戻りますね。

 

BMW3シリーズ乗りがモテるのか検証してみる

BMWのクリーンディーゼル

こんなブログ管理人でも念願のBMW3シリーズオーナーとなりましたので、人が集まる場所で実際お声がけし、反応率や成功率などを今後データとして当ブログにもまとめていきたいと思います。

今回のテーマである「BMW3シリーズ乗りはモテるのか?」については、上記データを分析し、その話が本当かどうか鋭く検証していきます。

 

BMW

BMW乗りがモテるのかどうか検証するにあたり、使用する車は3シリーズクリーンディーゼル車。

世界一という人もいるほど評価の高いBMWクリーンディーゼル車。

トルクには低い回転域から余裕があり、アクセルペダルを踏めば踏むほどダイレクトに反応してくれます。

開発コンセプトは異なりますが、以前乗っていたプリウスとは全くの別物。

BMWにはある程度のブランド力があり、さらに峠を走らせれば、公式サイトで掲げているコンセプト通り「駆け抜ける歓び」を体感することができます。

詳しくは、BMW320d納車直後の燃費と乗り心地レポートの記事をご参考ください。

 

BMW320d購入と領収書

こちらで検索して買ったBMW320dは205万円ほどでした。

↓↓↓



↑シャッツジャパンさんの販売する車は、こちらで見つけました。

3年~4年落ちで見た目が現行モデルと変わらないBMW3シリーズ。

今が一番買い時といえるかもしれません。興味がある方はぜひ

 

まずはジムでの仲間づくりから始めてみる

ブログ管理人

2017年11月頃にジムで測定した、自身の体成分測定結果表。

測定から4ヵ月程度経過しており、現在はもうちょっと数値が下がっています。

ほぼ毎日ジムに通っているので、意見や考えを共感できそうな同じジムに通う常連客ならBMWドライブに誘いやすいかも。

何がしたいかと言うと、まずはジムでのお声がけで仲間を増やすってことです

それからドライブに誘ってみて、反応率を見ていきます。

この反応率を見ればBMW3シリーズ乗りが実際モテるのか分かりますよね。

記事の最初に書いたように、女性と知り合いでない場合、外車というアピール材料があったとしても、車に乗ってもらうまでの過程がなければ「BMWでモテる」という考え方も成立しない話。

イケイケ系がたくさんディスコに集ったような昔の時代と違いますから、初対面でいきなり40代おっさんがBMW3シリーズで声かけても誰も乗りません。

なので、ある程度ストーリー(妄想ともいう)を考えながら、お声がけしてみたいと思います。

というわけで、次回から六本木カローラを習ってジムでナンパ開始?

なんだか始まる前から痛そうな昭和の雰囲気が漂いますねw

いやいや、ジムでの仲間づくりを本格的に開始するってことですよ

つづく。

【 ブログ管理人おすすめ! 】
BMW旅行記のおすすめ記事

↓↓↓

>>  BMW320d納車直後の燃費と乗り心地レポート

>>  よしうみバラ公園2018とBMW3シリーズ

>>  大三島藤公園とBMW3シリーズ

BMW旅行記40代ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


BMWランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA