銚子ダム公園の桜

BMW3シリーズと銚子ダム公園の桜

2018年4月1日(日曜日)

午前中の天気が曇りと微妙な感じでしたが、この日も桜の撮影に行きました。

場所は愛媛県伊予郡砥部の山奥にある銚子ダム公園。

知る人ぞ知る、ブラックバス釣りで有名なダムでもあります。

 

銚子ダム公園の桜とBMW

銚子ダム公園の桜とBMW320d

釣りのことを書いてもいいのですが、今回の主役はBMW3シリーズ。

曇り時々晴という微妙な天気の中、桜をバックに今回も撮影してみました。

 

銚子ダム公園の桜とBMW320d

時々晴れるタイミングを狙ってもう一枚パチリ。

砥部の山奥に位置するダムなので、日曜とはいえ花見客も本当少ないです。

ここに来るまでの道も当然山道なので道幅が狭く、横幅180㎜あるBMW運転中に対向車がくるとまぁ面倒

 

銚子ダムの桜とブラックバス釣り

銚子ダムの桜とブラックバス釣り

こちらは2012年4月15日に釣ったブラックバス(28㎝)。

今からちょうど6年前に撮った写真ですね

いやぁ、ちょっと前に撮ったと思ってたこの写真がもう6年前の出来事ですよ。

まさか当時の僕が、6年後にBMW3シリーズに乗って再びやって来ることになるとは思いもしなかったことでしょう。

 

 

銚子ダム公園の桜とBMW320d

午後からの移動前にもう一枚パチリ。

よく見ればわかると思いますが、BMW320dのドアには雨よけが付けられています。

購入直後は付いてませんでしたが、販売店にお願いして純正を付けてもらいました。

これから梅雨に近づくと雨の日も多くなるので、外車とはいえ雨よけがあると便利です。

ちなみにBMW3シリーズの雨よけ(純正パーツ)は楽天でも買うことができます。

 

■専用設計の空力特性に優れたスタイリングで、風切り音を軽減します。
■雨中走行時の雨の浸入を軽減するので、車内は常にフレッシュな換気が可能になります。
また、サイドからの紫外線対策にも有効です。

 

銚子ダム公園のブラックバス釣り

僕に子供ができる前は、ブラックバス釣りで前嫁と何度かここに来たことがあります。

もう20年近く前の話です。

その頃と比べても、ほとんど変わらないこの光景。

この地だけ時間が止まっているかのようでした。

僕は40過ぎのおっさんになってしまったというのに・・・

 

ナポレオンが残した言葉に、こんな名言があります。

「お前がいつの日か出会う禍(わざわい)は、お前がおろそかにしたある時間の報いだ」

僕にとっての禍(わざわい)は、昨年夏に離婚したことでした。

「人生は一回限り。悔いの残らないよう人生を全うしたい。」

これが僕の信念です。

まだまだ40代、残りの人生、楽しんで行きましょ~

【 ブログ管理人おすすめ! 】
BMW旅行記のおすすめ記事

↓↓↓

>>  BMW320d納車直後の燃費と乗り心地レポート

>>  よしうみバラ公園2018とBMW3シリーズ

>>  大三島藤公園とBMW3シリーズ

BMW旅行記40代ブログを読んで頂き
ありがとうございます!
ランキングに参加してます
押して頂けたら嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


BMWランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA